フルオロウラシルでシワ・シミが消える!

フルオロウラシルはもともと抗がん目的で使われてきた薬で、皮膚がんや腫瘍治療薬として5-FUというものが使われています。
通常は皮膚がんの治療目的で使われますが、これを軟膏薬やクリームとして使うことで、シワやシミが消える効果が期待できると言われています。
そもそもフルオロウラシルはがん細胞のDNAを作る時に関わるRNAの働きを抑えることで、がんのDNAを作らせないことを可能にする薬です。それにより、がん細胞の増殖を抑え、健康な細胞だけを育てることで治療していきます。
フルオロウラシルでシワやシミが消えるというのも、これと同じ理屈で、古い細胞を破壊して、健康な細胞を育てることで肌を若返らせたり、柔らかくする効果が期待できるとされています。
また、軟膏薬に含まれている有効成分には、コラーゲンの生成をサポートする働きがあるとされ、これもシワやシミに対して良い効果を与えてくれると言われています。
フルオロウラシルを含んだ製品には有効成分の含有量が1%と5%のタイプがあり、チューブ状のクリームとして販売されています。5-FU軟膏は厚生労働省が承認している薬で、処方薬として使われる場合には保険が適用されます。
ただ、美容目的で個人で入手したいのであれば1ヶ月分であれば個人輸入代行店を利用して購入しても合法です。1%のクリームは一回につき900g、5%のクリームも一回につき900gまでならば合法に入手可能です。
ただし、フルオロウラシルは基本的には美容目的で使うのは危険と言われています。前癌性の高い日光角化症のような病気で治療の副作用として美容効果が出たという報告がありますが、個人判断で使った場合に必ずしも良い効果だけが現れるとは限らないからです。

■女性にオススメのサイト
トレチノインで美白になろう
■フルオロウラシル以外にもシワやシミを取り除く手段があります!
ヒトプラセンタは女性の味方